1992年に挺対協で募金活動始めた尹美香、それから現在まで家5戸を現金で購入…野党議員「検察は資金の出所を捜査すべき」

未来統合党の郭尚道議員は25日、正義記憶連帯などの基金流用疑惑が持たれている共に民主党の尹美香次期国会議員一家が1995年から2017年まで、マンションとヴィラなど家5戸をすべて現金で買ったと主張した。郭議員は「検察は資金の出所を捜査すべきだ」と述べた。

統合党「慰安婦おばあさん被害真相究明タスクフォース(TF)」委員長である郭議員は同日、TFの初会議で「尹次期国会議員が1995年、京畿道水原市松竹洞のヴィラを購入したが、偶然にも1992年に挺身隊おばあさん支援国民運動本部で募金を開始した」「この時から資金の追跡が必要だ」とした。募金で造成された基金が、ヴィラの購入資金に充てられたかどうか究明すべきだという主張だ。

郭議員によると、尹次期国会議員は1995年、松竹洞のヴィラを購入したのに続き、1999年10月に水原市梅灘洞のマンションを購入した。尹次期国会議員の父は2年後の2001年11月、同じ団地のマンションを2億3000万ウォンで購入した。郭議員は「登記簿謄本には根抵当権の設定記録がなく、全額現金で購入したと推定される」と述べた。

郭議員は「尹次期国会議員とその父は教会が所有する水原の教会私宅に住所地を置いていた。その状態で手持ちの預金でヴィラとマンションを購入したことになる」と指摘した。また、尹次期国会議員の夫も2017年に慶尚南道咸陽郡のヴィラを現金8500万ウォンで購入したと推定されるという。

尹次期国会議員は2012年には水原市金谷洞のマンションを競売で落札。その代金も現金で支払った。尹次期国会議員は資金の出所について、当初は「住んでいたマンションを売った」と説明していたが、時期が食い違うとの指摘を受け、「3つの積立口座を解約し、家族から資金を借りた」と説明を変えた。

郭議員は「普通の人は一生で家1戸も現金で買うのが難しいのに、尹次期国会議員の家族は5戸を全て現金で購入した。個人口座で募金した現金がどこに流れたのかを検察の捜査で必ず解明すべきだ」と主張した。尹次期国会議員が今回の総選挙出馬に際して申告した預金3億2000万ウォンの出所も疑惑が指摘されている。

一方、「慰安婦」被害者のイ・ヨンスおばあさんは25日、尹次期国会議員の募金関連疑惑を暴露する席で「ある日、バスケットボール選手から募金を受け、それが当然なのかなと思ったが、少し恥ずかしかった」と話した。この日、食事のタイミングを逃したイおばあさんが尹次期国会議員「遅くなってお腹が空いたので、美味しいものを買って欲しい」と言ったが、尹次期国会議員は「お金がありません」と断ったとイおばあさんは明らかにした。

スポンサーリンク

韓国人の反応

驚きもしない
チョ・グク事態が、チョ・グクだけの問題ではないことを知っていたから
あれが共産主義者集団の本質

 

おばあさんたちの福祉や医療のお金を自分の好き勝手に利用し、不正蓄財したという話か
どうしてそんなことができるのか

 

セウォル号も5.18も再調査しなけばならない
おそらく第2の尹美香がいるだろう

 

慰安婦おばあさんたちが経験したことを考えれば、あんなことはできないはずだが…
こんな記事を読むだけで、本当に血の涙が出てくる…
人間のようでもないクソ野郎ども

 

だから、5.18有功者の恩恵を受け、法制化によりコンクリート聖域化し、自己の既得権を維持しようとするのです

 

物乞い連帯おぞましい
徹底的に調査して、今まで横領した50倍を賠償させて、監獄にぶち込んで40年殴れ

 

尹美香のおかげで、チェ・スンシル再評価
財閥から馬のお金を受け取ったのは、義賊レベルだね

 

本当にショッキングなのは性奴隷と考えていた慰安婦おばあさんたちが、大部分は工場労働者だったということ
これが最高にショッキングだった

 

なぜ、おばあさんにご飯をおごらなければならないのかという人々よ
そうしろと寄付した寄付金だ…
だから、ご飯を買ってあげて、ちゃんと面倒を見なければならない
どこに使ったのか?

 

夫婦合わせて年俸5000万ウォンで、家5戸、娘を米国に留学させるのが可能か?
本当に資金の出所が気になるね

Posted by takahashi