ニュージーランド「韓国政府に失望…外交官は駐在国の法律に従うべき」

2020.7.30

韓国の外交官が在ニュージーランド大使館で働く現地職員にセクハラ行為をしたという疑惑と関連し、ニュージーランド外務省が「韓国政府に失望した」との立場を明らかにした。

聯合ニュースが30日に伝えたところによると、ニュージーランド外務省は、「ニュージーランド政府は韓国政府がこの事件と関連したニュージーランド警察の要請に協力していないことに対し失望を表現した」と伝えた。 続けて「ニュージーランドの立場はすべての外交官が駐在国の法律を順守し自分たちの行動に対する法的責任を負うことを期待するということ。

この懸案は警察捜査が進行中のためニュージーランド政府はこれ以上の言及はしない」と付け加えた。

これに先立ち25日にニュージーランドメディアのニュースハブは2017年末に韓国の外交官A氏が在ニュージーランド大使館で勤務していた当時、ニュージーランド国籍の男性職員の身体に触れるなどセクハラ行為をしたと報道した。

ニュースハブは「韓国はニュージーランドの裁判所が発行したA氏に対する拘束令状執行、事件発生当時に撮影された韓国大使館の防犯カメラ映像提供を拒否している」とし、韓国政府がニュージーランド警察の調査に非協力的に対応したと伝えた。

一方、青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)が29日に明らかにしたところによると、ニュージーランドのアーダーン首相は28日に行われた文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話会談で、韓国外交官の2017年のセクハラ事件に言及した。

首脳同士の対話で特定個人の問題に言及するのは極めて異例で、青瓦台核心関係者は「ニュージーランド首相が電話会談の最後に自国メディアの報道に短く言及し、文大統領はこれに対して関係部署が事実関係を確認した後で処理すると答えたのがすべて」と説明した。

日本人の反応

従わないのが韓流の奥義、招かざる客として大使館の閉鎖か召還をさせた方がいいと思います。

 

なのにWTO候補者の支援をして欲しいといけしゃあしゃあと頼んできた文。世界一ハレンチは国とはどこのことだろうか。

 

フィリピンの駐韓大使が韓国でセクハラしたときは、インターポールに逮捕要請しときながら、逆の立場では、一切協力しない。個人ならあり得るが、国家がこの態度ですからね。日本ではありえません。常識がない。

 

都合が悪くなると無視したり対応しなかったりする。自分達が被害者ポジションにいないとマウントが取れない国だから仕方ないかもね。
これが逆にニュージーランドの外交官がセクハラしたら謝罪に賠償と騒ぎ立てるくせに。

 

文政権になってさらに品位が落ちましたね。
もはや最低限の常識や礼節すら欠いています。
はっきりいって素人集団が国家運営をしている状況。
それにしてもニュージーランドもこれ以上言及しないとは大人ですね。
条約と合意を結んで解決を確認してもなお国家ぐるみで喚き続けるどこかの国とは大違いです。

 

やった外交官は、「立場の強い甲(雇用者)は、立場の弱い乙(被雇用者)に何をやったって良いという自国の習慣に従ったまでで、なんで責められるのか理解できない」と考え、「悔しい」とのコメントを出しているんでしょう。
これに関しても「世界は韓国を支持している」との妄想を言い出すんじゃないかと思慮します。

 

そろそろ、ニュージーランドも悟ることになるのでは?

「日本はなぜ謝罪しない?」韓国の慰安婦歴史館を訪れた外国人たちが涙

5日に放送された同番組では、ニュージーランドから来た母娘が韓国の慰安婦歴史博物館を訪れた。博物館には、多くが14~19歳だった日本植民地時代の慰安婦少女らの写真と日本軍の蛮行が記された日記などが歴史的証拠として保管されているという。2人はガイドの説明を聞きながらそれらを見て回った。

2人は特に、元慰安婦らが日本軍の蛮行を暴露し「私が証拠だ」と叫ぶ映像に興味深く見入っていたという。また、元慰安婦らが日本から満足のいく謝罪を受けられずにいることを知り、深く同情。慰安婦少女像と一緒に写真も撮ったという。
Record China 2018年5月7日

 

Posted by takahashi