韓国次期大統領候補の格差広がる!尹錫悦氏43.8%・李在明氏34.1%

<韓国次期大統領候補、両者対決では尹錫悦氏43.8%・李在明氏34.1%…格差はさらに広がる>中央日報

尹錫悦(ユン・ソンニョル)氏43.8%、李在明(イ・ジェミョン)氏34.1%。尹錫悦前検察総長と李在明京畿道(キョンギド)知事を両者対決にして実施した世論調査の結果が4日、発表された。

アールアンドサーチが毎日経済・MBNの依頼で1~2日、全国18才以上1044人を対象に調査を実施した。仮想の両者対決で尹氏は43.8%、李氏は34.1%の支持を得た。9.7%ポイントの差だ。

年齢別では20代以下と60代以上の有権者では尹氏が、反対に40代と50代では李知事を支持した回答が多かった。

与党の候補選好度調査では、李知事が32.2%で2位である共に民主党の李洛淵(イ・ナギョン)前代表(13.2%)を大きくリードした。秋美愛(チュ・ミエ)前法務部長官が5.1%、丁世均(チョン・セギュン)前首相は4.2%で後に続いた。

全野党陣営では、尹氏が37.9%で大きくリードしている中、無所属の洪準杓(ホン・ジュンピョ)議員(10.3%)、国民の党の安哲秀(アン・チョルス)代表(6.4%)、ユ・スンミン前議員(6.0%)、元喜龍(ウォン・ヒリョン)済州道(チェジュド)知事(4.0%)、チェ・ジェヒョン監査院長(2.5%)などが競合している。

今回の調査の標本誤差は95%信頼水準に±3.0%ポイントだ。詳しい内容は中央選挙世論調査審議委員会のホームペーで確認できる。

 

日本人の反応

当然の結果でしょうね、今の文大統領とその与党に韓国国民は騙されたと考える人が多いのですから。せめて国内経済だけでも改善されればよかったのでしょうが、経済格差はより広がっただけではなく、あろう事か文大統領一派は不正に手を染めて自分たちだけ甘い汁を吸っていたことまで明らかになりましたからね。更に国内は不正がはびこり正直者、正当な努力をされる方がバカを見る状態に貶めてしまいましたからね。その点、前検事総長は前大統領含めて不正は糾弾していましたからね。
私としては政治手腕未知数ながらも、前検事総長の方が日本に取っては手強いと予測していますね。

 

将来、牢屋に入る人を決める選挙ですね?どの候補が最も反日なのかは知りませんが、日本と国交断絶に向かう政策を実行してくれる人に大統領になって欲しいです。

 

誰が大統領になろうと同じ。間違いなく反日の大統領が誕生する。
国全体が反日なのだから中立や親日の大統領が誕生するわけがない。李承晩以来続く反日歴史教育と愚民化政策の成果だな。
国と教育が変わらない限り、誰が大統領でも自称元徴用工、自称慰安婦問題を解決は出来ないだろう。
今後も丁重な無視を続けるか、差し押さえ資産の現金化による断交以外の選択肢はない。

 

尹錫悦前検察総長、さーこの人がどんな政策なのか、日本にどういう影響があるのか楽しみだね。文さんは政治家としては5流であったが、韓国のマスコットとしては1流であった。これほど日本で話題になる大統領もなかなかいるまい・・・・

 

ここまで拗れて断交寸前なのに、また大統領が代わったからと言って、上辺だけ修復されても困るので、このまま文の残りの任期で二度と日韓が修復出来なくなるまで、反日を頑張って貰わないと!

 

Posted by takahashi